今週のomi家
2009年9月27日

今年は8月後半から涼しかったのだが、ここにきて暑さが戻ってきた。
じりじりという暑さじゃないけど、
もうすぐ10月なのに!って暑さだ!!
ただやっとセミの声は聞かれなくなった!
セミの力強い声に比べると秋の虫の鳴き声はどこまでも繊細だ。
しかも外廊下にもいないし、洗濯物にもついてこないので、好きなんだ!

最近、時々、月の写真を撮っている。
それも三脚なしで撮ってしまう。
三脚なしで撮る時のコツは、
数多く撮ること
そのうち一枚でもぶれてない写真があれば成功!って感じだ!
(そんなんだったら三脚を買えばいいってことなんだろうけど、ほしいものがたくさんあって、三脚の番にならない!)

ということでひさびさにほしいものランキング!
外付けのドライブ。
レコードをCDにかえることができるプレーヤー。
三脚。
望遠レンズ。
まだまだあるけど、とりあえずぱっと思いつくものを書いておく。
これって全部買って、10万円以内でなんとかなるんだけど、もし万が一、10万円あったら旅行に行くっていうのもあるんだ。
ってことは、このひとつでもなかなか買えない!!

やっぱ一番ほしいのはお金のなる木かも!

今月はアマゾンで本を買った。
それがだ。
今、マイブーム(これって昔の言葉になっているか。。)のポップアップカードなんだわ。
ロバートサブダのファンって多いんだけど、この人が作っている、クリスマスアルファベットカードというものがある。
いくつかのHPでこれは絶対おすすめと書かれていたので、ほしくなった!
で、クリスマスじゃないのに購入。

缶にはいっている24枚のカードのひとつひとつがポップアップになっており、かなり気に入った!
クリスマスカードってことで中の図柄はクリスマスなんだけど、アルファベットとうたっているので、もっと前面にアルファベットがきてほしかった!!
ポップアップカードってどうしてこんなに面白く作れるのかって思うけど、ひとつひとつ計算されていて、カードがひらくと人形の手が動いたり、目が閉じるしかけになっていたりする。
実は夏休みにこのカードにはまってしまって以来、きたないomi家はさらにきたなくなっている。
失敗したものも含めて紙があちこちに散乱している。
しかしそれにもめげずに、ものづくりにはげむomi!
(ってたいそうなものじゃないけど。。)
その先には何もないのがはっきりしているのに、そういうことには夢中になれる!

今まで夢中になってしまったもののほとんどがそういうことで占められていることを再認識してしまった。

写真、HP作り、ブリッジ、韓国ドラマそして今回のポップアップカードと気晴らしにはいいんだけど、これだけ、いろいろやりたい!やりたい!ってことがあると、
気晴らしで生活が成り立ってしまて、生活そのものは成り立ってないという状況なんだわ。
しかたないので、気晴らしが多いほうがいいんだ!と無理に思うようにしている。。


そして気晴らしのひとつのブリッジ。
ず〜〜とやっていないんだけど、せっかくやりはじめたんだから、やっぱりもう少しやってみよう!と思う。
(はっきりいってぱっとあきらめばいいと思う!)
一番最初のクラスで一緒だった仲間と金曜日に会う約束をした。
ところが前日、ひとりの方のお嬢さんがインフルエンザにかかってしまって、もうひとりの仲間も体調をくずして、そこで今回の集まりは断念するか。。。って感じだった。
しかし!
2人でもブリッジをしよう!!
と仲間の残りのひとりに望みをたくす。
2人で、四谷のサロンに行った。
この日はお相手をしてくださった方がとってもいい方で、ほとんど忘れているomiにもやさしかったので、なんとかクリア。
ブリッジってプレイする時よりも守りの時の方がむずかしいっていうんだけど、そんな場合じゃない!!
どっちまわりだっけ?
っていうレベルなのにサロンに来てしまっているんだわ。
それを隠しながら(本当に仲間もお相手をしてくださった方達もみんないい人でよかった!!)プレイする。
2時間やって、なにかとんでもなく頭を使ってしまった!って思った。
あまり考えてもわからないので、考えることなくどんどんカードをだすomi!

『しばらくぶりって言われていたけど、全然大丈夫じゃないですか』
なんていわれてしまった。
大丈夫じゃないってことはまったくないです!
わかってないのにカードをきることだけは一人前みたいな練習だった!!!!


もうひとつの気晴らし。
それはここ数年続いている韓国ドラマだ。
今見ているのは、
あなたは星だ。
先週も書いたのかもしれないけど、家にいるかぎりこのドラマをみている。
現在、114話。
一回が30分なんで、一時間ドラマで計算すると50話ちょっとのところなんだ。
これが実はまだまだ続く!!
先は見えているようなんだけども、あとがこんなに残っていると、どういう展開になるのか気になってしかたない!!

今週はいつものメンバーで丸の内にモモのスパゲッティーを食べに行った!
本当にこうやって書いてみると気晴らしが多い!!
丸の内はいつからあんなににぎやかになったんだ。。。
(詳しくはブログに書きました)
モモのスパゲッティーは最近の中での大ヒットで、毎年夏になると絶対にここに来て食べるな!って予感がした!
この日のメンバーは次男つながりの母達。
息子達も本当に大きくなりました。。


よって今の生活は気晴らしの韓国ドラマの合間に気晴らしのブリッジをして、そのまた合間に写真を撮って、仕事はそのまた合間みたいな感じだ。
で、仕事は時々、出勤時間が変わるんだけど、土曜日は思わず、何時の出勤がわからなくなり、同僚にメールでたずねた。
いや〜〜
ドラマもいいけど、出勤時間をおさえないと!


連休中は、次男が山に行っていた。
母は次男の登山は大反対なんだ!
でもそれをまったく無視する次男。

今回はエジプトの旅行に続いて、母の一眼レフを持っていった。
次男がうまいと思うのは、エジプトの時も母にも何もおみやげを買ってこなかったのに、写真は友達のも含めて全部くれたんだわ。
そしてこの山も帰ってきてからうるさいことを言われないように、写真を全部くれた。。。
大反対をしていても、写真をもらうと気分がすぐに変わる母。
今回は大ヒットの写真を撮ってきてくれた!



山はもう紅葉しており、もう冬はそこまでだ!


今週のomi家
2009年9月20日

次男が旅行から帰ってきたのが月曜日。
旅行はたいそうおもしろかったようで、また海外旅行に行きたい!と今週は何回も言っていた。
(写真は一部ブログにのせてあります)

途中、トルコの洪水があったときにちょうどイスタンブールにいたらしいのだが、無事だった。
その日、トルコ国内の移動途中の場所で撮ったのがこの写真。
そろそろ集合時間ということで見学をすませてバスの近くまできた時に、砂嵐(竜巻?)がおそってきたらしい。
近くのテントのお店などは吹き飛ばされていたそうだ。





イスタンブールからギリシャまでは寝台列車のはずだったが、列車がイスタンブールまで来なかったために、ギリシャ国境までバスで、国境の何もないところでバスを降ろされ、普通の寝台車に乗ったがの朝方の3時近かったらしい。
そんなことにはめげもせず、途中の観光地ではパフォーマンスの連続。。。。

母は写真を見せてもらい、絵葉書を作ろうとした。
旅情あふれるイスタンブール駅。
なぜか絵葉書になった時にあらわれたのは走っている次男の姿。
シャッタースピードがかなり遅かったのか走っている姿が高速列車のようにうつってしまっていたために気づかずプリントしてしまった。
結局、絵葉書にはならず。。
ほとんどの写真が絵葉書にはできなかったし。。。。

次男は土曜日には今度はまたカメラを持って山に行った。。。
わずかな期間戻ってきたカメラで母は少しだけ写真を撮る。
満開になってしまっていた彼岸花。
やはり開きはじめがよかったんだけど。。

最近蜂がいなくなっているので、蜂の写真も積極的にとる。
今に蜂ってどんな昆虫?ってことになるんだろうか。。
そして極めつけがなんと!近くの老人ホームのお庭に咲いていたトラノオの写真を撮っていたら、その花壇からセミが飛び出してきた。
セミきらいのomi!
どれほど驚いたか!!!
しかし、9月になってから見る始めてのセミなので、写真を撮る。
さすがにあまり元気はなかった。
(花壇の中に昼間からいるぐらいだから元気はないと思う。。)

鳥の写真も撮りたいけど、カメラがないと。。撮れない!!


今年は8月の最後の週から涼しくなったけど、残暑が巻き返すわけでもなく秋を迎えた。
お彼岸を迎えるこのごろはすっかり秋だ。
温暖化がすすんでいる中、このように涼しいのは珍しい。
今は、朝晩は長袖にしないと肌寒い。

秋の夜長はもちろん韓国ドラマだ。
今は『あなたは星』を見ている。
チュモンの第一王子(キム・スンス)とソソノ(ハン・ヘジン)が主役のドラマだ。
設定が1970年代のはじめからはいっているんだけど、(まだこのあたりしか見てない)先生と生徒が恋仲になってしまうんだ。
この第一王子の先生が無防備なんだわ!
恋仲になってもいいけど、もっとしたたかにすすめないから、こういうことになってしまう!!といらいらしながら見る。
しかしありえない!
先生がどうして同じ町内で生徒とデートできるかなああああ。
本当に本当に無防備だ!!
その結果、現在、大きな山に直面。

このドラマは2004年の作品なんだけど、なにかもっと前に作られたような気がしてしまう。
時代背景がよくできているからだと思う。
ハンヘジンはロマンスで最初に見た女優だ。
ロマンスは2002年の作品。
この7年で大きく成長した。
特にチュモンでは乗馬もこなしていた。
ロマンスとチュモンの間のハンヘジンの作品ということで見ていると、その成長過程がわかりおもしろい。

ここまで書いて、途中、研修のレポートをまとめていたら、何を書いているのかわからなくなった。。


日曜日の夜はイッテQ!!
毎週見る番組はこれだけなんだ。
本日は、スペインとフランスの世界遺産の旅だった。
2泊3日、10万円で10箇所の世界遺産をまわる!
って副題を聞いて、
そりゃ〜〜ちょっときついんじゃない?
と思ったけど、よくよく聞いてみると、そこに現地までの航空運賃ははいってなかった。
じゃあいけるっしょ!
しかも2泊3日は現地でだけの時間。
3日で10箇所だったらかなり大丈夫でしょ。
しかも10万円あったら余裕かも。
しかし、なんでomiの頭は日本からって考えてしまうのか。。。

むか〜〜し、若かりしころ、バックパックをしょってイギリスをまわったことがあったんだけど、ずっとユースホステルを使って、たま〜〜〜にB&Bを使うとなんて贅沢な日なんだと思った。。
B&Bに泊まった日のお昼は、朝ごはんの残りのトーストをかじるだけってこともあった。
でもそういう旅は本当に思い出に残っている。
そのころは年をとったら優雅な旅をするって信じていた。
しかし年をとった現在、優雅な旅はどこにも存在しない!!!
昔と同じ、もしくはちょっとバージョンアップして、同じ形式の旅は続いている。。
旅とはそういうもの!
って脳が思い込んでいるのかもしれない。

さて、このところ見ていたテレビ番組は官僚達の夏だ。
今日で最終回だった。
このドラマは熱くなった!

日本はこうやってすすんできたんだ!って改めてわかった。
今、このドラマをやった意義って大きいんじゃないかなあ。。


さて、昨日からシルバーウイークにはいっている。
どこにも出かける予定のないomi.
はっきりいって、連休いらないんだけど。
みんなの出入りも多くなって、連休中って結局忙しいんだわ。
仕事よりもストレスがたまるのが連休だ。
とりあえず、1,2日目でレポートをしあげ、テレビをみて、多少の片付けをして、このままじゃあ人間だめになるぞ!って生活をしている。

この連休中に友達と一回会う予定。
一応、予定としては今週はブリッジもする。
なにか楽しいこともないとね!


今週のomi家
2009年9月12日


次男はエジプト、トルコ、ギリシャの旅を続けている。
今週、なんとトルコは80年ぶりという
大洪水があった。
ひょっとしてトルコあたりにいるんじゃない??
と思って、残していった旅程を見ると、大当たり。
イスタンブールにちゃんといた!!

S家は息子からメールがはいり、そこからの情報をもらう。
(omi家はメールしても返事がない!たぶん一度返事をすると母が写真を送れだのなんだのいって、うるさいからと見てみぬふりをしていると思われる!)
友達情報によると、とりあえず無事とのこと。
しかし、一番の目玉だった国際寝台列車には乗れなかった模様。
まあ息子とカメラが無事であったらそれでOK!!

先週も書いたけど、カメラがない!
現在、息子の帰還を待っているのかカメラを待っているのかわからなくなっている。
そろそろ野鳥の写真をまた撮りたいと思っているんだけど。。。


今週はご近所のMとランチをした。
その日の朝に決まったランチで、Mは午前中の用事をすませてからの合流。
車をだすけど場所はおまかせします!といわれて、ネットで調べるomi!
本当にネットって便利だわ。
で、見つけたのが、なんと
大田市場の中のホテル
大田市場の中にあるビジネスホテルなんだけど、11階からのレストランからは羽田空港やレインボーブリッジが見えるという。
しかもレストランなんだけど、和洋どちらもあるんだわ。
おすすめが海鮮丼ということでここにした!

Mは11時すぎに迎えに来てくれる。
ひさしぶりに会うので話した!話した!
車の中から延々と話す!

ホテルは大田市場にまずはいる。
駐車するためにはフロントに申し出て、駐車場をきく。
レストランに来るのだったら、料金は無料!

なんといっても市場の朝ははやいんだと思う。
昼よりも早朝の方が人が多いのかもしれない。
この日は予約をいれたのだが、たぶん普段だったら予約なしでもランチは大丈夫なんじゃないかと思う。

大田市場が真下に見える禁煙席に座る。
ここのランチは簡単なサラダバーがついている。
目当ての海鮮丼をたのんで、サラダをいただく。
サラダには産地はどこどこという表示がついていた。
さすがに市場だなあ。

海鮮丼はとってもおいしかった。
これに味噌汁がついて、簡単なデザートがついて、ず〜〜〜〜と話をして1500円。
不便な場所なんだけど、車があれば絶対におすすめポイントだ!


帰りにMはイトーヨーカドーによると言ってくれた。
大森のイトーヨーカドーは駐車スペースが広い。
で、ここで見つけました。
三段ボックス980円!
旅行中の次男の部屋を見たら、漫画が散乱している!
母は自分のことはさておき、これがなんとかならないかと思った。
そんなときに見つけた980円!
しかも車がある!
ということでこの三段ボックスを買うことにした。


売り場には白と茶色の三段ボックスのできあがりが置かれていて、組み立てようの箱にはいっているものがひとつその棚のしたの方にあった。
白いものを購入しようとしたんだが、それに関しては組み立て用は売り場にはなかった。
で、レジで聞いてみる。

『あの三段ボックスってそのままここにもってきていいんですか?』
omiとしては、組み立て用がないんで、売り場においてある三段ボックスをできればそのまま持って行きたい!という気持ちがある。
(そうすれば組み立てる必要がない)
すると売り場の人は、
『いいですよ!』
といってくれた。
ここで売り場の人が思い描いていたものと、omiが思い描いていたものが違うことに気づかなければならなかった!

で、組み立ててある三段ボックスを
『よいしょよいしょ!!』
とレジまで運んだ。

そこで面食らってしまったのはレジの人。
『なんでこのおばさんはこんなものをここまで持ってきてしまったんだ!!!』
しかし、お客さんに対してそういうことは言えない。
で、やんわりと言ってくれた。
『組み立てようがあると思うのですが。。』
ないからこれを持ってきてしまったんだけど!
するとそこにいたおじさんが、
『ちょっと見てみましょう!』
そしてよいしょ!よいしょ!と運んだ三段ボックスをまた元の位置にもっていった。
そして言った。
『お客さん。これを運ぶのは大変だったでしょ!』
です!
だから持ってきていいのか?って聞いたつもりだったんだけど。。。


おじさんは棚を見てくれて、白いボックスがないことを確認。
『じゃあ茶色でいいです!』
これを逃すと当分の間、三段ボックスは手にはいらないような気がした!
しかし、こういうお店って親切なんだわ。
『ちょっと在庫を見てきます。』
と、茶色の組み立て用をキープしておいて、在庫を見てきた。
でもやっぱりなかったんだわ!
最後のひとつの組み立て用の三段ボックスをゲットと相成った!


階下で食料品を見ていたMはこの話を聞いて、笑いころげてくれた。
次の日にはこの三段ボックスは組み立てられて、現在、次男の部屋においてある。
帰ってきたら、整理整頓!
してもらいます!



今週のもうひとつの話題。
国産のH2B、1号ロケットが打ち上げに成功した。
思えばH2Aロケットをどうしても成功させようと、当時のNASDAの職員が努力した結果がここまできたんだ。
このロケットは国際宇宙ステーションに物資を運ぶために今後も打ち上げられる予定。

H2Aロケットは打ち上げの成功までに困難がともなっていた。
で、ここで失敗してしまったら、もう後がない!ってところまできていたんだ。
10年ぐらい前のことだったかな。
その時にH2Aロケットの成功を願ってシンポジウムがあった。
たまたまそれを聞きに行ったomi.
すごかったです。
毛利衛さんをはじめとした、NASDAの宇宙飛行士全員、もちろん幹部と技術責任者が集まって、みんなの前でよろしくお願いします。と頭を下げたんだ。
その気持ちがひしひしと伝わってきて、どうしても成功させなくっちゃ!と、とんでもなく部外者のomiまでが感じられるほどだった。
当時は失敗が続いたということもあって、世間の反応は結構冷たかった。
費用もかかるし、もうやめたほうがいいという声まで聴かれていたんだ。
向井千秋さんにいたっては、その後の小さなシンポジウムで、会合が終わって退場する時にも『みなさんよろしくお願いしますね。』と言われていた。

そこまでしなければならなかった宇宙開発もその後は順調で、今回の打ち上げになった。
あの時のNASDA全員の気持ちが今日につながっているんだなあと思う。

JAXSAのHPを見ると打ち上げの様子がわかります。


今週のomi家
2009年9月5日

次男は友達とエジプト、トルコ、ギリシャに行っている。
13日間で13万円ちょいという格安旅行だ!
そもそも友達とこの旅行を決めるときに、
安いからこれにしよう!!とツアーにすぐはいったらしい。
しかし誰もが知らなかったんじゃないか。。。
今の時季のエジプトは猛暑ってね。
現在、どこの国でどのように過ごしているかは不明!
とりあえず、ツアーなんで、大変なのは添乗員さんだと思う。。。


さて、息子がでかけたら大掃除だぞ!と思っていたが、今までにその兆候は見られない。
普段しないものは息子がいなくてもしない!

DVDは壊れてしまったことはブログで書いたが、壊れてしまったものはしかたない。
よって韓国ドラマはPCで見る!
結局、見ることには変わりないんだ。
現在、二度目のプロポーズの2話を残すところまできている。。


この週末、多いに頭を悩ましてくれていることがある。
ず〜〜〜〜と昔に、長男が水のレポートというのを書いたんだ。
正確に言えば、長男も小学校の時だったんで、母が知っている限りの友達にききまくって、世界中の水に関する情報を求めて、(世界中っていったって、せいぜい5,6カ国だけど。。)それをまとめて書かせたもの。
(はっきりいって、この時点では書かせていたんだけど、なぜか大学のレポートの時はワープロ仕上げだったので母が打った。。どんどんひどくなっていってたってことか。。)
で、自分で言うのもなんなんだけど、それが結構おもしろかった。
たとえば、ニューヨークでは水道水にフッ素がはいっているんで、歯医者さんは水道水を飲みなさいって言ってるとか、サウジアラビアでは海水を薄めた水が蛇口からでてくるので、お皿などを洗った後には買った普通の水をかけて塩分を多く摂取しないように気をつけているとか、香港では水道水は沸かさないと飲めないとかなどの話だ。

で、そういうさまざまなお話は簡単にネットで手にはいると思っていた。
あわよくば画像も頂けるかも。。と思っていた。
ところが、検索してもヒットする話がでてこない。
写真に関しては皆無だ!!!

もうネットなしでは物事を調べられなくなっているので、ネットで見つからないというとかなりのパニックになる。
どのように調べたらいいんだろう。。。。。

またひとつやることが増えてしまった。。。。


そして今週、普段とひとつ違うこと。
カメラがない!
カメラを息子に貸した。
砂漠の砂で壊したら大変なことになる!って脅しをかけて貸した。
しかしだ。
兎に角、omiの手元にカメラがない。
そういう時にかぎって、今シーズンはじめて、ベランダに蜂が来た!
蜂も追っていたので、写真を撮りたいでしょ。
でもカメラばない!!!
なんとこういう時にかぎってカトレアが咲いた!
でもカメラはない!!
しかも、こういう時にかぎって栗がいっぱいなっているところを見つけた。
でもカメラはない!!

実は今回の旅行のためにカメラを持っていくというのは、一応母は同意していた。
人生で何回もピラミッドを見るってことはないでしょ。
じゃあ、デジ一で撮りたいでしょ。
しかし、母も手元にカメラをおいておきたい。
そこで、一昔前のフジフイルムのデジカメを安く購入した。
一昔前といっても800万画素なんで、デジ一と同じぐらいの画質はあると思う。

なのに息子は言った!!
『これももっていく!』
そりゃ〜〜母だって、デジカメとデジ一があったらパーフェクトだとは思う。
機内食とかはデジカメでとりたい。
食事のたびにデジ一をだしていたら、なんだろう??と思われてしまうかもしれない!
と母の頭はくるくる回転した。
で、言ってしまった。
『いいよ!』
すぐに人の立場でものごとを考えるやさしい母。
しかし、その結果、13日もカメラがないんだ。。。
現在、どうしてもというカトレアなどは携帯のカメラでしのいている。
しかしomiの携帯の画像はよくないんだなあ。。。。
はやくカメラ!
帰ってきておくれ!


日曜日、この文章を打っている途中で、ちょい休憩にはいった。
またネットサーフィンをしていて、あるページを印刷しようとした時、画面がフリーズした。
今回はそれがひどくて、もうこれは壊れたな!
と直感。
何回も強制終了をしてしまった。
結局、なんとかなったものの、これから先、大丈夫か。。。と不安がよぎる。。


最近、探し物が多い!
SDカードが束になってなくなった。
束になって!
というところがミソなんだが、どこにおいたのか、どこにしまったのかを忘れている。
で、息子がエジプトへ行く時に他のSDカードを買ってしまった。
(これは冬に旅行に行く予定があるので、その時のためだってこともある。。)
で、なくなっていたSDカードはなんと、ちゃんとしまってあったことが判明。

ネットで情報をもらってくるくる回るカードを作ったのだが、なんとそのページがどこにあったのか忘れてしまった。
ポップアップカードのページをあまりにもお気に入りにいれすぎて、それがどこにあるのかわからない。
現在も捜索中。

20世紀少年を読み直そうとして、漫画をだす。
漫画はプラスチックのケースにはいっていて、それが10箱以上つみあがっている。
その中から探したのに、最後の2巻がない!
どこを探してもない。
そんなことはないはずなんだけど。。

なにかこういうことをしている時間が一番長いような気がしてならない。
自分でもちょいなさけない。。


今年は関東地方に関してはものすごく涼しかった。
8月の最後の週から涼しくなってしまって、これは残暑が大変だ!と思っていたのに、残暑を感じることもなく、ずっと涼しさをキープしている。
こういう年もあるんだ。。。
蝉の数は明らかに少なくなった。
しかしまだその声が聞こえる。
夕方は鈴虫の声があちこちで聞かれる。
本格的な秋までもう少しだ。



Back

inserted by FC2 system