今週のomi家
2009年2月28日

今週はず〜〜〜〜〜と風邪をひいてなおらないomi
おでかけはほとんどなかった!!
行った場所は
病院ばかりだ!

ただ、このやっかいな風邪をひくちょっと前にMとKと高輪プリンスでランチをした。
いつも行く古稀殿だ。
香港つながりの3人だが、ひさしぶりに中華のランチだった。
話はいつもの老後はどうしよう。。。ってことだっただけど、それだけで気がつけばなんと4時になっていた。。。。
Mは韓国のおみやげを。Kには西洋版百花油をいただいた。
いつもありがとうございます。

このランチの前にせっかく高輪に行くのだからとプリンスの庭園の写真を撮っていた。
梅と河津桜が咲いていてすごくよかったんだけど、なんとまた鳥にはまった。。。。。
あれだけの木があるので、そりゃ〜〜〜鳥はいるだろうけど、カメラもっていって正解だった!!!!!!
この時の写真はなんとプリンスのブログに載せてもらっちゃいました!
http://blog.princehotels.co.jp/takanawa_shinagawa/takanawa/post_256.php
やったね!!


で、次の日曜日も鳥だ!!と近所を歩き回った。
まず、河津桜が咲いているだろう。。と思われる場所へ。
ところがなんとまだ一分咲き状態だった。
で、ブログで見た本門寺の桜を見に行こうと本門寺に向かう。
途中、本門寺公園によるけど、四十雀が高い木のてっぺんで気持ちよさそうに鳴いているほかは何も見つけられなかった。。

本門寺の階段の途中の桜がきれいだというを追っていくと、池上から通じる階段の下の方に河津桜が満開だった。
なんで同じ河津桜なのにこっちは満開なんだ??

ただここは有名なのか、人がいっぱいだった。
近くにある梅とかボケの花にも人がたくさんいた。

でもあせらなかったomi.
実は職場の研修で水曜日にまたこの近辺に来る予定になっていたんだ。

これが一週間前の話。
このあたりは元気だったんだ!

ところが、その水曜日。
なんと雨でした!!!!!

日曜日にもっと根性をだして写真を撮るんだったと思っただけど、なんともしかたない。
しかも週のはじめから風邪気味になってしまって動きがとれなくなる。
こういうのをダブルパンチっていうのか。。

火曜日は休みだったんだけど、風邪のため写真は自粛した。
(というか写真を撮る元気がなかった)
でもこの休みを有効に使わなければならない!
とまずは医者に行き、風邪薬をゲット!

その後、なんと目医者に行った。
白内障の手術をしてしばらくご無沙汰だった目医者。
かなり順調だった目なんだけど、どうも手術したほうの目に乱視が押し寄せてきている模様なんだ。
星とか見ていると星が双子や三つ子に見えてしまう。
で、再びめがねを作らなければと思っていたんだ。
医者は言った。
『手術の直後は乱視は消えるけど、本体の目の姿にだんだんなっていくんです。』
なるほど、すごいもんだなあと思う。
人間って手術をしても自分の体の方向に自然とむいていってしまうんだ。
前にも言われたんだけど、omiの目は左右の視力が極端に違うので、普通の人だと頭痛がするらしい。
ところがそれになれてしまっているので、日常生活の中でそのために頭痛がすることはなくなってしまっている。
これっていろいろな場合にあてはめることができるんじゃないか。
たとえば、暑い国の人は暑さにある程度たえることができ、寒い国の人は寒さにある程度耐えることができるとかね。

で、めがねなんだけど、結局、もとの乱視がはいっている状態になり、ただ手術をしているから近眼ではなくなったという状態らしい。
よってレンズは前のめがねの片方をかえればいいということだった。
なるほど。
しかし、一番新しく調達しためがねは昨年六本木ヒルズでなくしたんだ。
よって、あたらしくめがねをつくることにする。
こういう時に韓国にいければなあ!!!!!
で、どこで作るかだ?
前に息子がzoffで作ったというのを思い出した。
そしてそのzoffが蒲田にあったことを思い出した。
よってそのまま蒲田に直行。

蒲田の駅ビルは大きくかわって、かわった後は行ったことがない!
zoffを見た場所には違うめがねやさんがはいっていた。
そこであきらめないところがちょっとえらかった。
そこになかったらどこか周辺に行ってないか。
駅ビルは西館と東館があるんだけど、西館になかったので東館に行ってみる。
ありました!!!

はっきりいってめがねは韓国で作ったほうがずっとずっと安い!!
でもzoffで買えば昔のように高いめがねじゃなくってもてにはいるんだ!

しかしなんといってもomiの目はかなり特殊なんでレンズが合うかどうかっていうのが問題だ。
で、売り場のお兄さんに聞く。
やはりレンズは高いものにしないと牛乳ビンの底になってしまうらしい。。
(牛乳ビンの底とはいわなかったけど。。。)

で、レンズだけ少しいいものにしてもらって30分後にはできあがり!
昔だったら、
『じゃあ○日にできますので、その日にとりにきてください。』
っていわれていたのに、便利な世の中になった!

めがねゲットです!
次に韓国に行った時は絶対にめがね作るぞ!

さてあとはず〜〜〜〜と家にいた(働きにでかける以外はです)んだけど、じゃあ何をやっていたか!
再び再燃というか再発してしまったナンプレ!!
一番難易度の高い60分前後のものをやっているんだけど、とけたのは8つのうちの2つだけ。
あとはずっと数字とにらめっこしている。
このおかげでフリーセルからは抜け出すことができた。
しかしナンプレの方がずっとたちが悪い(なんて書いてはいけないか。。。)
いつも持ち運べるために病院の待ち時間でもやっているし、普段もかばんにはいってしまっている。
これだったらパソコンでしかできないフリーセルの方がよかったかも。。。

あとひとつは『星に願いを』
85話までのドラマだったんだけど、見終わりました!!!
このドラマ30分じゃなくって60分ドラマなんだ。
根性がはいったのはいうまでもない。
このドラマ、よくここまでストーリーが展開できたなあと思う。。
3つの家族がでてくるんだけど、それが複雑にいりまじっていて、よ〜〜く考えていかないとわからなくなる。。。。
このドラマではイリという脇役ででてくる男の子がいたんだけど、その子の役がよかった。
しかし最終回は主役以外もずっと泣いてなかったか。。。
ちょっとやりすぎって感じもしなくなかったけど。
とりあえずこんなに長いと達成感があるな!

次はどのドラマにするか。。。
まだまだストックはたくさんあります。。



今週のomi家
2009年2月22日


イ・ジヌクとチェ・ジウの交際が発覚したと朝鮮日報で報じられたその日、なんとomiはひさしぶりに大掛かりな夢を見た。
細かく分類すると寝ているときの夢だ。

なんとomiはアンジェウクと交際していた!!!!
しかしそこは夢でいろいろアンバランスな場面がでてくる。
どういうわけかomiは小さい娘の母親になっていた。
(これは絶対にあの息子達の母だということがアンジェウクとの交際に邪魔になると無意識のうちに判断したんだと思う!)
で、場面は突然、買い物からはじまった。
小さい娘をつれているomi.
友達にこの状況を話したら、自分がどのような立場なのかと追求された。
たぶん離婚していたんじゃない?と答えたんだけど、そこは夢なんで、子連れでもなんでも恋人になれる。
都合よく自分の年も四分の一世紀ぐらいは若くなっている!!!

アンジェウクはどういうわけか自分の買い物に忙しい。
で、omiは夢で思っている。
『ブランド物なんかほしくないわ!』
こんなの夢でもなんでもないじゃない!
いつものomiだ!
ブランド物を買うお金があったらカメラの三脚がほしい!
しかし夢なのでカメラの三脚は登場しない。
で、夢の中でomiは思う。
『私はネックレスがほしい!』
しかし自分の買い物に忙しいアンジェウク。
そしてomiは思う。
『でも、ネックレスを買ってもらったら、別れるときに返さなければならないだろうか。。。。』
夢でも律儀なomi.
結局、夢の間中、アンジェウクは買い物をしていた。
omiはアンジェウクが買い物をしている時に一緒にいるわけでもなく、トイレにいったりしていたんだ。。。

そして、アンジェウクと一緒にタクシーに乗ったとき、道に咲いていた花がえらくきれいだった。
その花の写真を撮ろうとロータリーの真ん中にどのようにはいれるか、一生懸命に考えるomi.
そのあたりでこのゴージャスな夢は終わった。
アンジェウクとお付き合いをしている夢を見たとえらく喜んだomi!
しかし冷静に考えると、この夢ってちょっとすごくないか。。。
どう考えても、これって交際していたんじゃなくってさ。
時間をせかしているマネージャーとかそういう類の人って感じだわ。
しかし、omiはこの日、一日、とっても幸せだった。
アンジェウクと付き合っている夢を見てしまった!
で、宝くじまで買った。

こういう夢って毎日来てくれるとありがたいなあ。。
(アンジェウクにとってはかなり迷惑か。。。ここに書いたりしますもん!)


今週は火曜日がお休みだった。
RCさんと都内某所に野鳥の写真を撮りに行く。
RCさんには10時ごろメールした。
『これから行きます。』
事前にいけそうだったら10時ぐらいまでにメールをいれると言っておいたomi.
RCさんは折り返し、メールをくれた。
『洗足池ですか?』
『いや!○○』

そこでメールがとだえる。
あまりに身勝手なomiにRCさんは絶句しているのか。。。。。
するとしばらくしてからメールがかえってきた。
『これからでます。』
すでに電車に乗っているomi.
でだしがおそいわりには行動は敏速。
しかしなんとRCさんとの現地到達時刻は15分ぐらいしか違わなかった。
これってすごくないか。。。。

それからあっちこっちを歩きまわる。
バードウォッチングをしている方にいろいろさまざま聞く。
中には毎日いらしている方もいて、そういう方の後をついてまわる2人。
RCさんは言った。
『なかなかこうやってついてまわることはできないわ。』
omiはいう。

『私はどこでもいろいろな人についてまわってしまうよ。』
それって世間的にはとっても迷惑な行動なのかもしれない。
しかし、自己中心的なomi.
日本だけでなく、韓国でも中国でも同じようなことをしてきた。
この日も何人かの方に迷惑をかけたomi.
しかし、いろいろ教えていただいてとっても嬉しかったです。
この日、見ることができた鳥はphotoのブログに載せてあります。


さてこの前の日曜日もお出かけをした。
大田区の中央にある川端龍士記念館の横にある龍士公園へまずいく。
中をゆっくり見学して、そのまま本門寺公園へ。
どうも鳥の写真を撮っている人は必ず本門寺公園に行くらしいんだけど、本門寺公園のどこで何が撮れるのかは不明。。。。
でもがんばっていく!

じっとひたすら待っているとなんと一羽の鳥がかなり遠い木にとまって木をつつきだした。
きつつきか。。。。
あわてて写真を撮る。
写真でも豆粒の鳥。
家に帰ってPCで画像を見てやっとわかった。
なんとコゲラだった。
ラッキーだわ!!!
なにかわからないときはとりあえずはシャッターを押すことが大切!
omi流バードウォッチングの鉄則だ。



コゲラを撮ってからしばらくじっとたっていたが、そのうちカラスが運動会をはじめて、omiの方まで急降下するようになった。
そこで退散。
それでもあきらめきれないomi.
本門寺の中を隅まで歩いた。
もう少したつと花で覆われる斜面があるのだが、水仙が咲いていた。
本当に春なんだなあって感じた。

梅園の方に降りてくると、ものすごい人の列に遭遇した。
しかもみんなマスクをしている!
これを見て梅園に行くのはやめることにする。
この人じゃ、鳥もこない。
この日の収穫。
河津桜が咲き始めたことをキャッチ。
コゲラの写真をゲット。
とりあえず2つあれば十分か。。。。


そして夜は毎晩何をしているかというと、そりゃ〜〜〜〜韓国ドラマだ。
星に願いを。
すご〜〜〜く長い。
今40話が終わったところだが、まだまだ続く。
しかもちゃんと1時間ドラマなんだ。
結構面白くて、やめられなくなっているんだけど、見終わるのはいつの日か。。。
よって寝不足。
時々、テレビだけがついていて自分は寝ているときもある。。。。。。。
それでもこのドラマを制覇しようとがんばってるぞ!

次男は就活の真っ最中。
毎日、その日の説明会の様子をジェスチャーいりで話してくれるんだけど、そのジェスチャーを見ていてさらに不安が増す母。
しかし本人はこの一連の流れを楽しんでいる様子でもあるので、ほっといている。
大学の入試の時も楽しそうだったけど、本当にわが子ながらうらやましい限りだ。。。。。。。。



今週のomi家
2009年2月15日

雨にも負けず、風邪にもまけず、バレンタインにも負けず、会社説明会に行く次男。

しかしとうとう恐れていた一言がでた。
『そろそろあきてきた!』
飽きてきた!!!

って言ってる場合か。。。。。

行く会社会社。
ライバルは国立の院生らしい。。。
説明会の質問の時間になって、自分から質問がないだけじゃなくて、周りの人がする質問の内容がわからないらしいんだ。
それってひょっとして授業よりもひどい状態??


それにもめげずにここまで会社説明会に行っているのは、受付の女の子がどこの会社もかわいいかららしい。。。
最初に行った会社なんか、帰ってきたとたん言いましたもん。
『絶対にあそこの会社にはいる!』
『でもなあ。指輪していたんだよな。。』
ライバルの質問の内容がわからなくても、受付の女の子が指輪をしているかどうかだけはチェックしてくる。


しかしここにきて、女の子をゲットする前に会社にどうもいれてくれないんじゃないかということが、やっとわかってきたらしい。

次男の頭の中では計算がすすむ。
会社にはいれず、女の子もゲットできないんじゃ、就活をする時間が無駄なんじゃないかと。。。
普通に頭が働くと、就活は大変だから、なんとかして質問の内容を考えようとか、エントリーシートの書き方を変えていこう!となるんだけど、そうは脳みそが動かない。

で、なんといったか。
『オレはジプシーになる!』

ちょっとだけついていけないんだったらよかったんだけど、大幅に息子についていけない母。
ひとこと言いました。
『ジプシーになってもいいけど、自分で食べるものは確保するように!!』
しかし次なる疑問はジプシーって何かわかっているのかなあ。。。。ってことかも。。
これからどのような展開になっていくのかちょっと想像がつきません・・


水曜日。
午後から時間ができたので、ひさしぶりに洗足池にでかける。
目的はつぐみの写真。
カワセミもいいけど、つぐみの写真をゲットしたい!
太鼓橋に集まっているカメラマンの方に聞いた。
『今日はカワセミは来ましたか?』
なんとこの日はあまり太鼓橋のあたりにカワセミが現れていなかった。
それを聞くと、またうろうろしようと作戦をたてるomi.

いつもの湿地帯に出向く途中、弁天島による。
するとなんとそこのカワセミがいた。
しかし、枝で覆われた木の中だ。
もっとでておいで!!!!
この日は祝日で、弁天島には4,5人のカメラマンが集まっていた。

暗いけど、何枚か写真を撮る。
そのあと、注意が散漫となる。
ジョウビタキがいないかなあとか上ばかり見るomi.
落ちつきがない。

カワセミはお休みタイムにはいっているのかなかなか動かない。
で、一歩近づいてみたんだ。
すると、なんと逃げてしまった。。。。。
逃げるんじゃなくって外にでてきてほしかったんだけど。。。。

で、つぐみを求めて湿地帯に向かう。
湿地帯の辺りでつぐみが見られる可能性が高いんだ。
しばらくぼっとたっていると、再びカワセミが登場した。
この日はなんとなくカワセミに集中できないomi.
途中、つぐみがきて、
『つぐみだつぐみだ!!』
と写真を撮っていたらカワセミはどこかに去ってしまった。
その直後、つぐみも去ってしまう。

再び待つomi.
祝日のため、小さい子供をつれた家族がかなり多い。
鳥にえさをやっている子供もいる。
そういう子供達の写真を撮らせてもらいながら、つぐみを待っていた。
で、もうだめかなと帰ろうと足を動かしたときに、やっとつぐみが登場!
撮りましたわ!
正面から後ろから、横から。
スターのつぐみはあまり近くにきてはくれなかったものの、念願のつぐみの写真ゲットです!
やったね!



実はこの日の早朝、朝一番で梅園にも行った。
すると、以前ジョウビタキの栄えある第一回目の写真を撮ったときにご一緒させていただいたカメラマンの方がいらしていた。
一番のりではいっていったのだけど、ジョウビタキはいないで、しかも、すぐに梅見客がどっと押し寄せて、野鳥の写真ではなくなってしまった。。。。。
で、しばし、そのカメラマンの方にいろいろ教わる。
カメラマンの方はご自分で撮られた写真を持っていて、いろいろな鳥の写真を見せてもらった。
で、なんと!!!!
『よかったら好きな写真をどうぞ。』
って言われた。
大喜びのomi!
先日、間違えたキビタキの写真もある。
このキビタキの写真とアトリの写真をいただいた。
はっきりいって、本当に梅園に行ってよかったです!!!!

カメラマンの方はもっとどうぞって言ってくださったけど、そんなにたくさん頂くわけにはいかないでしょ。
でももらいたくないわけはなく、
『この次にお会いしたらまた頂きます。』
と次回の約束をした。
っていったって、いつ会うかは約束してない。
(あたりまえか。。。)

なのにもらうことだけは約束した。。。
(かなりずうずうしい。。。)


この日は梅園ではメジロの写真も撮れなかった。。。。。
梅は咲いてほしいような咲いてほしくないような。
微妙な気持ちです。。。


こう遊んでしまうと仕事をしたくなくなってしまう。。。。。
それを乗り越えてがんばって、土曜日はまたアウトドアだ!
午後から時間ができたので、大田区の真ん中にある川端龍子記念館の横にある龍子公園に行った。
http://www.ota-bunka.or.jp/ryushi/park.html
この近くで河津桜を見ることができるのはここかなって場所なんだ。
なんと河津桜、少しだけど咲いてました!
ここは入場時間制限ありの公園だけど、何回見てもあきない場所だ。

で、その後、本門寺に向かった。
この日の目的は野鳥の写真を撮ること。
(いつもと同じか。。。)

本門寺の横にある本門寺公園でひとりで上ばかり見て野鳥を待つ。
待つ場所がそこでいいのかどうかも不明。
しかしわからないので、ひたすら待つ。
ここのやっかいな点は木が高すぎること!
よって、もし写真が撮れても鮮明な写真はのぞめないかも。。。
で、ひたすら待つ。
ヒヨドリはちょくちょく来るんだけど、目的対象の鳥は来ない。

そのうちに一羽の鳥が木にとまる。
なんと!!
その鳥は木をつつきだした。
まるできつつきだ!
これだ!!
と思い、カメラを向ける。
ただあまりにも遠いんだ!
それでもとりあえず、写真を撮る。
で、撮れた写真がこれ。
コゲラだと思う!
やったね。



本当は他の鳥もねらっていたんだけど、その後、カラスが増えてしまって、しかも大合唱をはじめて急降下とか繰り返しはじめたので、退散。
松濤園をちょっとのぞいて、五重塔の裏の方をチェックして、そのあと、大坊にまわる。
そのあたりで、人の行列を見る。
梅園に行くまたは帰る人だ!
ちょっとすごすぎた。。
よってこの日は梅園は横を通ったのにスルーした。

今週のヒットは写真を頂いたこととコゲラだったと思う!


今週のomi家
2009年2月7日

年が明けてからず〜〜〜〜とomi家の記事が滞り気味だ。
かろうじて、月曜日とか火曜日(翌週の)に投稿しているんだけど、それも、楽しんで書いているというよりも、今まで続けたんだから、なんとか続けなければ!という気持ちいっぱいで書いてきた。

これじゃいけないぞ!!!
と思って今週は金曜日に書き始めてはいる。。。

さて、今週はMとSと一緒に神楽坂に行った。
以前、鳥茶屋に行ったのだが、そこが大層、気に入ったomi.
またぜひ行きたいとMにリクエストしたんだ。
今回は神楽坂デビューになるSも一緒だった。

Mは待ち合わせ場所に神楽坂の入り口にあるぺこちゃんを指定してきた。
ぺこちゃんはあの不二家のぺこちゃんだ。
まずSとomiがこのぺこちゃんに着く。
Sはさっそくここに限定商品があることを見つける。
Sは限定商品に弱いらしいんだ。

不二家の中をのぞきながら待っているとMが息子のY君と現れた。
Y君はその日の朝、シンガポールから帰ってきたばかりだった。
なぜ彼はあのように温和でかっこいいんだ!
omiはついつい自分の息子と比較してしまう。。
今年から社会人になるY君は今が遊び納めで、春休みに何回か海外に出かけるようだ。
その旅行の様子や、omi家次男の就職活動に必要な情報とかを聞くomi!
(息子も連れていけばよかった!!!)

鳥茶屋は神楽坂の細い階段状の路地の途中にある。
車ではいけないところがこの店の特徴かも。
11時半の開店とほぼ同時にお店にはいる。

前は2階の席だったが、この日はめったにゲットすることができない1階の個室にはいることができた。
(個室料はいらないけど、1階に3室しかないので、ここを使いたいときはかなり根性をいれて、出向かないといけないと思う。)
ここの親子どんぶりは絶品だと思う!
親子どんぶりだけでもこの個室を使わせてもらえるところがまたすごい!
掘りごたつの個室はゆっくり落ち着くことができる。
この親子どんぶりはデザートがついて950円。
絶対におすすめです!!!!!

食事が終わり、Y君と別れ、神楽坂をぶらぶらする3人。
途中、豆まきの前のお神楽の演奏を見つける。
これから豆まきだ!!!!!
今年こそは豆をゲットして福をよぶぞ!!
と意気込む。

で、人を押し分け、一番前に行くomi.
そこで写真を撮る。
しかし、演奏のあと、放送があった、
『豆まきは3時30分からです。』
なななんと!
あと小一時間もあるじゃない!!!!
人をおしわけて一番前に行ったのに、すぐに退散する!

一時間も一番前でがんばることはできない!
(だから福がこないんだ!!!)


Mは誘ってくれた。
『これからうちに来ませんか?棗茶を用意してあります。』
その一言ですぐにM家訪問を決めるomi.
豆まきはどこかに行ってしまっている!

M家に到着するとMは言った。
『ちょと待っててね。今、家を片付けてきます。』
しかしだ。
家にはいってわかったんだけど、M家はきれいよ!
片付けることなど一切無いじゃない!!!!
omiは自分の家には友達を呼べないことを改めて自覚する。。。。。。。

Mの棗茶は最高においしかった。
しばし、おしゃべりに没頭する。
いつもMの話はおもしろいわ!!!

Sはお料理が得意で、その話もいろいろ聞いた。
S家の子供達は幸せね。
omi家次男はこの日も家でお弁当を買って食べていただろうなあ。。。。


さて、この日は盛りだくさんで、夜は国際フォーラムに『タイタニック』のミュージカルを見にいった。
なんとチケットを頂いたんだ!!!!
いただけるものは絶対に逃さない!
妹と姪達も誘って、しばしリッチな気分を味わう。

タイタニックはミュージカルはそのよさがあるんだろうけど、一度、あの映画を見てしまうと先入観がつよくなってしまうかも。
しかし映画以降、よくテレビでタイタニックの事件のことをやっていたので、
『前方からぶつかっていればよかったんだけど。。』
という航海士の言葉の意味がよくわかる。

しかしだ。
この事件というのは何回見ても、人間の運命を感じさせるな。
映画も一番それを感じさせてくれたし、それをテーマにしたドキュメンタリーも数多く放送されている。
それだけすごい事件だったんだなあと思う。



さて、梅の花が満開になっている。
近くの梅園もかなりの人でにぎわっている。
ということはだ。
鳥がいない!!!
メジロだけはウメ目当てにきているけど、他の鳥はどこに行ってしまったんだろう。。。。
メジロは一箇所にじっとしていることがない!
大変、写真を撮りにくい!
撮った写真のほとんどがボツになるんだわ!
もっと落ち着いてくれるといいんだけど。。。


今週は梅園でも写真を撮ったが、家の近くにかなり大きな梅の木によく行った。
そこによくメジロがきているのを発見。
梅の写真もだけど、メジロの写真もかなり撮ることができた!
ここは梅園じゃないので、無料なんだな!
あと探したら、近くの神社にも咲いているところがあった。
カメラをもってうろうろしているomi.
不審者と間違えられないようにしなければな!


そういえば、警視庁から振り込めサギに注意しましょう!
というちらしがきていた。
息子から
『携帯の番号が変わった』
と電話をしてきたら注意しろってものだった。
あと
『携帯なくして番号が変わった』
というのも注意しろと書いてあった。


しかし携帯をなくした!とかなくしたから番号がかわった!なんて母に報告したら、怒鳴られるでしょ。
『どうして失くしたの!』
『何を考えているの!』

と!!!!
犯人はいやになってしまうかも。。。。
かけてもいいけど、怒鳴られること覚悟でかけてきてください!!!!!

さて、友達のseraさんがブログを開設しました。
おもしろい話題満載になると思います。
一度、訪ねてください。

http://yellow.ap.teacup.com/4048keserasera/

(今週はちゃんと投稿できるかも。。。)




今週のomi家
2009年2月1日

次男は就職活動をしている。
ブログには少しその様子が書かれているんだけど、大方のところはちょっとネットではお話できないことばかりだ!!!
ポジティブに考えれば、明るくて前向き。
ネガティブに考えれば
(というか普通に考えると)え!!なんで??ちょっとおかしいんじゃない!!とか、」もう少しなんとかならないのか?ということになる。

本人はそれでもどこかに紛れ込んでしまおうとしているみたいなんだわ。
まあ母としてみれば今回のこの騒動
(就活って騒動か。。)は大学受験の時の再来にすぎない。。

今、母が願っていること。
面接とか、もしいけるようになったら、その日に行く会社を間違えないで行ってほしい。
当日になってその会社はどこにあるのか?って聞かないでほしい。
面接会場ではごくごく普通にしていてほしい。
眠たいとかつまらない!とかそういうそぶりは見せないでほしい。

まあそんなとこです。

しかし面接に行くことがあるんだろうか。。。。
エントリーシートもうまく書けないようだし。。。



さて、今年は梅の咲き方がはやいような気がする。
よって、すでに何回か梅園に行っている。
梅園は今週あたりまでは平日だとゆっくり見ることができた。
野鳥もきているし、梅園に行けば野鳥と梅の両方をゲットできる。

前にブログで書いたけど、野鳥はどこに何がきているかというのはあまり公にしないのが暗黙のルールらしいので、ばんと書かないけど、写真のブログを見ればどんなもんかわかってしまうところがミソなのかもしれない。

火曜日は洗足池に行った。
洗足池の梅も一箇所、きれいに咲いている。
(一箇所だけじゃないかもしれないけど、洗足池に行くと忙しくて、全部はきちんと探せない。)
火曜日はなんとカワセミはほとんど見ることができなかった。
カメラマンのおじさん達はカワセミが行ってしまっても、また来るまで待っているんだ。
しかし、omiは待つことが苦手だ。
カワセミが行ってしまうと同時に他の場所に移動する。
火曜日もそんなことをしていたら、omiが去った後にカワセミが来てくれたらしくって、すれ違いになった。
湿地帯に行く(湿地帯というのはomiのみがわかる場所。。−きちんとした名前がわからない。)途中にメジロがやつでの芽?を一生懸命に食べていた。
カワセミがいなくてもメジロがいますもん!!!
メジロに満足するomi!
メジロが去るとomiも去る。

そして湿地帯では鳥に餌をあげているおじさんがいた。
おじさんはomiの方に向かいながら餌をやっている。
よって鳥はおじさんについてくる。
ヒヨドリがきていたのでその写真を撮っていた。
で、ぱっと後ろを向いたら、なんとomiの後ろにはゆりかもめが列をなして並んでいた。
前に鳩、カラス、すずめの群れ、後ろにはゆりかもめの列。
さすがにどき!としましたね。


omiはこのごろ野鳥にはまっているけど、このように鳥に囲まれることはあんまり歓迎しない。。。。

それがカワセミだったとしてもいやだ。
カワセミ30羽ぐらいに囲まれたらどうする!?
1羽、2羽だから追うんだな!
と、この時深く感じた。
結構、贅沢な話だ。


さて、一月も終わり、今週から二月だ!
これがどういう文章かというと、月ごとにKBSワールドの番組表を印刷して、さらに自分がみたいドラマの日程を作る作業があるってことなんだ。

KBSワールドではず〜〜〜〜と
『あなたは星』をやっている。
もう130話を超えている。
これっていつまで続くんだろう。。。。。
あとは
大王世宗。
これもかなり録画しているけど、まだ40話ぐらいだ。
で、これをビデオに録画している。
で、ビデオがすごいことになりはじめている!
このビデオ達。
重ね撮りもしていってるんだけど、この調子で増えていくとomi家はビデオレンタルショップのようになってしまうんじゃないかとかなり心配だ!
それでも韓国ドラマ。
しっかり見てます!
まだ見てないドラマのストックもあるし、頑張らなければ。。。

ここまで書いた時点で、もう次の週になってしまっている。
なのにまだ終わらない。。。


日曜日はAzuさんと会った。
前日に明日そちらに行きます。
というメールをもらって、会えるか会えないか微妙な線だったけど、うまく時間があいたomi.
さっそく羽田にかけつけた!
そうなんです。
Azuさんはファンミで来ていたんだけど、なんと羽田についてからず〜〜〜〜と空港にいたのだ。。。
目的はいくつかあったみたいだけど、この日、羽田でAzuさんと会えたのはラッキーだったかも。。。

Azuさんとはいつもメールで話しているので、ひさしぶりという感覚がなかった。
昨日の会話の続きみたいな感じで、空港でカレーを食べて、じゃあまた今度と別れた。
ただ会ったのはほぼ一年ぶり。
ずうずうしく押しかけていき、みなさんの仲間にいれていただきありがとうございました。
今度はぜひ一緒に韓国に行きましょう!


Azuさんが移動してから、omiは展望台というところに行った。
で、この日はなんと飛行機の写真を撮った。
展望台に行くまで、おばさんがカメラを持ってうろうろしていたら警備員に尋問されちゃうんじゃないか。。って思っていたんだが、(小心者なのです)展望台に行ったら絶対にそういうことがないことがよくよくわかった。

展望台は飛行機の写真を撮るカメラマンでいっぱいだった!!!
野鳥のように飛行機を追っている人もいるんだな!
みんなすごい望遠レンズをつけて、飛ぶ飛行機、飛ぶ飛行機、ばんばん撮っているんだ!
ちょっとすごすぎた。
野鳥は違いがわかるでしょ。
カワセミとメジロって違いますもん。
飛行機は同じANAだったらどこが違うのかまったくわからない。。。
ひとつだけわかったのはユニバーサルスタジオの絵がはいった飛行機。
これは撮ってみた。
でもあとは普通の飛行機なんだな。
どこが違うのか聞きたかったが、それを聞くには展望台は寒かった。
寒いだけあって東京湾の色はきれいだったし、幕張や千葉まで見えていたのにちょっと感動する。

Azuさんのおかげでまた新しい場所をゲットって感じだ。
ここまで書いたところで、もうほとんど来週のomi家になっているんであわてて投稿する!



Back

inserted by FC2 system