今週のomi家
2008年2月23日

いつもぱっとしない毎日なんだが、今週はかなり歯車が狂っていた。。
なぜかやること、受け答えすべてがどこかちぐはぐで、そういう空気がomiの周りを低気圧のように通過中なんだって十分に思えた。

なぜかこういうことって続けておこるんだわ。
世の中の出来事も続けて大きなことがおこることってあるでしょ。
あれは絶対にそういう空気が通過中なんだ!!!!

で、そういう時はじっとしているに限るってわかっている。
なのに!
いろいろやってしまうから
を見ることになる。。。。

金曜日から土曜日にかけてのこと。
新聞にも載っていたが、チェーンメール事件。
友達からメールがきて血液が足りないというので、omiもできるだけたくさんの人にメールを流した。
まあ、結果は新聞に書いてあった通りだった。
しかしこの事件、まだ真相は明らかになっていない。
一部には、ネットワークで本当に探していたという情報も流れてきている。
何を信じていいのかどうかわからない。。。

omiからメールが届いてしまった方、本当にすみませんでした。

今回の教訓。
今回は地震などのパニックじゃなかったから、まだよかったんだと思う。
関東大震災の時はデマが飛び交ってそれが大変だったという。
一応、こういうメールは確かめる必要がある!
(しかし今回の場合、まだこのメールが本当じゃないって確証はないのです。。)

それから今回わかったこと。
本当にみんなやさしいわ。
昨日一日でメールが30件以上きた。
omiのところにきても何も役にたたないんだけど、人のことを思う気持ちがomiの周りにこんなにあるんだなあと思うと嬉しかった。
特に息子達のつながりの中でもこのニュースは流れていて、息子は高校時代の友達にも恵まれているなあと感じた。

ことの真相はまだわからないのだけど、もしこれが偽のメールだったとしたら、本当に苦しんでいる人にとっては怒りだろうし、許せない。
モラルが問われる騒動だった。


水曜日はひさびさにWに会った。
Wは時々、omi家に登場する、次男つながりの友達の母だ。
W家のお嬢さんはomi家、次男と同じ年で今年、成人式だった。
しかし、本当に話を聞くたびにomi家は女の子じゃなくってよかったと思いますね。
お嬢さんのMちゃんは成人式には出席しなかったらしいんだけど、晴れ着姿の写真は撮ったそうだ。
いつも女の子の話は別の世界のように聞くomi.
かなり女の子の話はうらやましいんだけど、成人式と大学の卒業式の話を聞くときだけは男でよかったと!!!
母を喜ばせてくれるのはそれだけか!


この日Wとは原宿であった。
原宿のベルーガは以前、シーはんのNに教わったのだが、時々使う。
表参道のキディーランドの前にあって、窓際の席がとれると表参道の風景を見ながら食事ができる。
キャビアのお店なんで、パスタを頼んでもキャビアがついてくる。
いつも落ち着いて食事ができて、好きなお店のひとつだ。

このベルーガ、この日は開店が少し遅かった。
で、Wと明治神宮に行ってみた。
明治神宮って今回が2回目だったかなあ。
参道がえらく広くてこれだけの森林をよく街中で保持できているなあと改めて思った。
平日だったんだけど、結構人がいた。
さすがに観光地だな。
観光客のように写真をとったり、Wは受験のお守りを買ったりした。
先週も浅草に行ったけど、観光地って東京の
再発見ができて、楽しい!

ベルーガで食事をしていると、大きな宣伝用のトラックが。。
なんとジャニーズの
の宣伝カーだった。
この日、表参道ヒルズにリーダーの大野君が来るというので、この辺りは若い子でいっぱいだった。

食事の後、表参道ヒルズに行ってみる。
『女の子に何があるの?』
と聞くと
『大野君がきます。』
はっきりいって大野君ってはじめて知ったのはここでなんだけど。。
『あなた達はここで待っているの?』
と、まだしつこく聞くと、
『私達は係りなんです。』

で、みんな大野君のパネル写真を携帯で撮っているので
『写真を撮ってもいいの?』
と聞くと、
『本当はいけないんです。』
じゃあどんどん注意しに行きなよ!!!!


係りっていっているその子たちはなんの係りかわからないけど、何も仕事をしてなかったな。

こんなんだったらおばさんを雇ったほうがいいと思うんだけど。。。
しかし大野君には興味がないからその場をすぐに去った。

Wとはそのまま表参道から青山通りを散歩して渋谷で別れた。
途中、Mちゃんの大学生活の話もたくさん聞いたけど、きっとMちゃんに会ったらわからないだろうなあ。。。


金曜日はブリッジにでかけた。
午後のサロンだけだったけど、ひさしぶりにKとパートナーになって楽しかった。
しかしKは順調に着々とブリッジをものにしていってるなあ。
やはり日々の堅実な学習がこうさせるんだろうなと思う。
何事もいいかげんなomi.
K、こんなんだけど、これからもよろしく。

この日は少し歩こうと思い、一時間かけて四谷から銀座まで歩いた。
銀座に着いたころには暗くなっていて、途中、黄昏時のビルの写真が撮れたのになぜカメラを持ってこなかったかと後悔した。

まさかブリッジに行くのにデジ一は持っていかないでしょ。。。。
普通は!
でも、今度はブリッジにはカメラ持っていくぞ!
途中何が待っているかわからない!
やっぱカメラを持っているといいんだ!
この日はブリッジをやって銀座まで歩いてさすがに疲れました。。。。


次男はバイクの免許をあっという間にとってしまった。
母はバイクは
大反対で、長男の時は免許をとりたいと言っていたんだが、あまりの反対にバイクの免許を取ることができなかった。
なのに次男はアルバイトしたお金を全部つぎ込んでバイクの用意を着々としている。
はっきりいって母の言うことは一切も黙殺できるのが彼の特技でもあるんだ。
ちゃんとした特技はないのか!!!

っていいたい!

考えてみればあと40日も春休みがあり、スノボにはいく、ライブはやる、バイクを買うためのアルバイトをする。
しかしこんなんじゃ、就職はできないぞ!
自分のアピールをどうするつもりなんだろう。。。。
遊ぶことだけはまかしてください!
って言ったって会社はとってくれないぞ!!!

本日、土曜日、息子は友達の家に行っている。
友達はバイトがあるから、今日ははやく帰ってくる!というのを出発直前にかえて、
『みんなでアルバイトを終わるのを待つことにした。今日は帰らない。』
と言ってでていった。
まさか友達の家で待っているんじゃないだろうな。
本当にご迷惑おかけします。。。

来週はYと遊ぶぞ!
(これを書いてなんとなく次男に似ているかなって思ってしまった母でした。)


友達がブログをはじめました。
下にもリンクをはりましたが、よろしく。
http://fine.ap.teacup.com/tomato8029/

ペガシス・コペガスで治ったら
肝炎とつきあって20年のトマトさんの日記です。




今週のomi家
2008年2月17日

振り返ってみると今週のomi家はかなりマンネリ化されていて、自分の記録にはなっているかもしれないけど、もしかこの記事を読んでいてくださる方がいたら、たいくつだろうなあと思う。。

今週、ネットをお散歩中にいくつかおもしろいブログを見つけた。
これらのブログを見て、
『ああ、omi家マジまずいんじゃない!!!』
って思ったんだ。

息子達がうろうろしていると、ネタがころがっているけど、最近、自分たちのことに精一杯のようで、母のまわりでおもしろいネタをこぼしていってくれない。。。
omi自体はそんなにおもしろくないし、今週のomi家存続危ぶまれるってことにならないように、ちょっとだけ根性を入れないといけないか。。。

しかしできるかなあ。。。


さて、先週の終わりごろにMからメールがはいった。
『T先生がいらっしゃいます。』
T先生というのは長男が小学校一年の時にお世話になった先生だ。
長男は小学校の3年まで、香港日本人学校にいた。
日本人学校の先生は日本国内から派遣されている先生と現地採用の先生で構成されている。
T先生は国内からいらしていたベテランの先生だった。

私達も帰国後は日本国内のいろいろな場所に戻っていったんだけど、先生方もそれぞれの都道府県に戻られた。
で、Mのお嬢さんのSちゃんのところに連絡がはいった。
『来週、東京に行きます。』
で、MとSちゃんが今でも連絡できるクラスメートに連絡をしていったんだ。
結局、今でも連絡ができるのはごくごくわずかで、その中で当日、来ることができたのは7人だった。

日本人学校はほとんどが日本から赴任している家庭の子供達が行くことになるので、当然、ではいりがすごい。
今学期は誰々が帰国です。
とか他の赴任地に行きます
というのが当たり前の世界だ。

そんな中、集まった7人。
7人のうちの2人はMのお嬢さんとIのお嬢さんだ。
先生にとっては教え子になる。
2人ともものすごくきれいになって、年月の流れを感じる。

小学校一年だから
6歳でしょ。
その子たちがもう
23歳なんですもん。
ちょっと信じられないぐらいの年月だ。

先生はまったく変われていなかった。
そして昔の話が次々とでてきた。

今回発覚した事実。
こんなこともあったのか。。
と今になってわかったこと。

Mのお嬢さんは1年の二学期に転入してきた。
その時にT先生のうわさを聞いていて、ぜひこのクラスにはいりたいと思っていたらしい。
もちろん、7クラスあるなかでたまたま本当に偶然にT先生のクラスにはいれたんだけど、当時このクラスにはいれたことをえらく喜んでいたらしい。
知らなかったわ。

でも本当にMのお嬢さんが息子達のクラスにはいってきてくれて
ラッキーだった!!!
私はあまりにも仲良くしてもらっていたので、転入してきたってことを忘れていたわ。
入学式から一緒だったと思ってしまってた。。。

この長男が一年の時のクラスはみんなとっても仲がよくって、お誕生日会などは合同でクラス全員が集まったりしていた。
あとバスをチャーターしてバーベキューに行ったり、今となってはみんな楽しい思い出だ。


この日、みんな今の子供達の写真を持ってきたんだけど、Bは当時の写真を持ってきてくれた。
みんなで自宅のフラットの中庭で撮った写真だ。
本当に本当に本当に懐かしかった。
毎日毎日ばたばたと過ごしていったが、お友達にも恵まれていたので、楽しく過ごせたのだと思う。
omi家の子供達にとっては人生の最初の記憶は香港からはじまるし、このように今になっても親同士、会えるのは嬉しい。

先生もまたぜひ東京にいらしたときは声をかけてほしいです。
またサプライズの話が飛びでるかも。。


土曜日は次男の高校の時の母たちと浅草にロシア料理を食べにいった。
雷門の近くのマノス。
いつもの4人で行ったのだが、omiをのぞいてはみんな過去にここのお料理を食べたことがある。

ロシア料理って
か〜〜〜〜〜し、新宿で食べたことがあったなあ。
ロシア語を専攻していた友達が、つれていってくれた。
それ以来はじめてだ。

おすすめはコース料理ということで、コースで頼んだ。
ここのお料理、ものすごくおいしいです!!!!
ロールキャベツはとろけるようだわ。
オードブル以外に3品選択できる。
omiが頼んだのはボルシチ、かにコロッケ、ロールキャベツだ。
ボルシチはさっぱりしたボルシチだった。
カニコロッケもよかったし、前日から煮込みはじめるロールキャベツはこれだけ煮込んでも形はくずれていないし、味は最高だった!
これだけいただけるので、ボリュームたっぷりだ。

最後はロシアンコーヒーかロシアンティー。
みんなコーヒーを頼んだ。
コーヒーはグラスででてくるんだけど、グラスの淵に細かいきれいなお砂糖がついている。
omiは紅茶をいただいた。
ジャムがはいった紅茶だ。
そういえば一時このジャム入りのロシアンティーを飲み続けたことがあったな。

お昼は満席だったけど、予約していく価値ありのお店でした。

食事が終わり、浅草寺に行く。
この次の日が東京マラソンということで、テレビの取材チームもきていた。
しかしだ。
浅草寺。
お正月のように混んでいた。
別に次の日が東京マラソンだから混んでいるんじゃないでしょ。
テレビの取材陣と人力車のお兄さん達とカメラを持った観光客が一緒の写真にはいってしまっている。
それぞれが違う目的で一箇所にいるってすごいわ!

日本語だけじゃなくって、もちろん英語、韓国語、中国語も聞こえた。
どこの国の言葉かわからない人もいた。
浅草はすごいことになっている!
って感じだったな。

去年のお正月に来たときはまだ工事中だった門もきれいになっていた。
混んでいるけど写真を撮るomi.
やっぱデジ一、持っていくべきだったかも。。。

Oはおみくじをひいた。
見事に大吉だった!
おみくじをひいたことがないomi.
どこかの枝にこれを結びつけると思っていた。
結びつけるのは凶の時だそうです。。。
この年になってそういうこともしらない。。。。。

Oは今年はいいことあるぞ!!

大吉だってわかっていたらomiもひくんだけどなあ。。。
これ以上悪くなることを恐れてなにもできないomi.


この日、Sはカレンダーをくれた。
omi家がまだカレンダーがないと前回、言ったら調達してきてくれたんだ。
それがなんと
お相撲のカレンダー
しかもめっちゃいい!!!!
なんでも御主人がomi家のために持ってきてくれたらしい。
(念のために言っておくんですが、御主人は相撲関係者ではありません。)
で、なんといってもついこの前に相撲を見に行ったomi.

このカレンダーで探した。
バルトバルトバルト!!!
いました。
このカレンダー。父に見せたら父との間でバトルになりそう。。。。
バルトはomiのものです!
(バルトが目を真ん丸くしそうだけど。。。)

4人の定例ランチ会。
次回は来月となった。

しかし毎月会っても話題がつきないのはなぜだ??


今週のomi家
2008年2月11日

今週の大きなニュースといえば、なんとomiがジーパンをほどいて、袋を作っているということだろうと思う。
このomiがですよ。
糸と針を持っているんだ!

ただこの作業、2日連続ではできないんだ。
どうしてかというと、針をジーパンに刺していけばいいんだけど、かなりの回数で、
にさしている。
よって一日一時間ぐらい作っていくと、指さきが針山のようになってしまうんだわ。

だいたいomiは生地を切るのもへた。
ミシンはかなり苦手。
かといって手で縫うのもへた。
これらのハンディーを乗り越えてすすめていかなければならない。

よってかなり大変!



この袋、まずジーパンを分解した。
それを四角に張り合わせて作っていくんだが、設計している時と、生地をきり終わったときはではかなりの違いがでてきた。
なんでこの生地がこんなに斜めに切れてしまってるんだ!!
なんてことは序の口で、縫っているのに、生地があわさってなかったりすることもある。

それでも根性をだして、(というか、かなりの部分は見ないようにして)ようやくもうすぐ四角もどきの本体ができあがるかもしれない。
(とあくまでも推測の域を超えない。)

しかしなんでこんなことをしだしたかというと、昼間、家でパソコンをやっていると寒いんだわ。
で、窓際のお日様のあたるところに移動するようになった。
ということはパソコンもテレビからも遠ざかる。
やることは読書とか縫い物でしょ。

窓際に陣取ると、ぽかぽか暖かくてなかなかいい。
節減のおり、ストーブがなくても過ごせる!!
自然の力は思っている以上にすごい。
しかしこういう条件のもと作業をしているので、暖かくなる前にこの袋ができあがらなかったら、完成はしないような気がする。。。


今週はひさしぶりにBBと会った。
ちょうどナスカ展の入場券が手にはいったので、一緒に見にいくことにした。
上野の駅構内のコーヒーショップで待ち合わせる。
今は駅の中にコーヒーショップがあり、待ち合わせるのに便利だ。

BBといえばパソコンの師匠なんで、また分からないところを習う。
今回はクッキーについて。
BBは正確に説明しているんだが、omiの理解力はそこまで達することができない。
クッキーは
記憶とひとことで覚えたんだけど、大丈夫かなあ。

あとグーグルの使いかた。
グーグルの画面から写真をはずして、地図だけ見るのはどうするか。。。ということを説明してもらった。

そして、話の中にあった、
復元ソフト
すごすぎる!!!
本当に知らないで、パソコンを使っていると、怖いなあと思いましたわ。


ナスカ展は閉館後の入場券だった。
閉館後にゆっくり見られるんだ。
ひょっとして2人かも。
なんて思ったのは大間違いで、昼間と同じぐらい混んでた。。。。。


実はomiは古代史って結構好きだ。
これは高校時代ぐらいの友達はよくよく知っている。
特に中南米のインカ帝国とかマヤ文明って本当におもしろいと思う。
忘れもしない高校の時!
世界史の授業がいよいよインカ帝国になるときに先生は言った。
『ここはカットします。』
そりゃ〜〜ないでしょ!
インカ帝国よりもカエサルの方がずっと大切なのかもしれないけど、謎が多い分だけ、楽しめると思うんだけどなああああ。。
この先生の授業は他のことは何も覚えていないのがちょっと悲しい。

とまあ話はずれたが、とにかくナスカの地上絵は昔から興味がある。
omiは宇宙人も信じているし、宇宙人が大昔に地球にきて、地球にピラミッドを作ったとかとなれば、えらくロマンチックだし、今も火星にいるなんてことになれば、話がさらに展開して盛り上がるでしょ。
だからナスカの地上絵も宇宙人が作ったってことにならないかなあと密かに期待している。

しかし、今回はもちろん宇宙人は抜きだ。
(宇宙人です!!なんて国立の科学博物館で言ってしまったらまずいでしょ!)
土器とか織物が展示されていた。
土器は何回か見たことがあったが、織物は記憶になかった。
緻密で繊細ですごかった。
よくあんなに細かい模様が作れたなあ。。
淵飾りの織物とかは現在でも作るのむずかしいんじゃないか。。。
袋もどきを作っているomiは思う。

今回の目玉はナスカの地上絵のバーチャル飛行。
これは大きなスクリーンに展開される。
で、上映がはじまる前に表示された。
『画面を見ていて気分が悪くなったら、画面から目を離してください。』
この文章って、絶対に中高年をターゲットに書かれているな!
小さい頃からゲームをしてバーチャルの世界にはいっている若い子はこういう心配はないでしょ。

気分が悪くなったら画面から目を離すに決まってるじゃない!
とどんなに考えても思うんだけど、きっとそのままとことんつきすすんで、見てしまう人がいるんだろうなあああ。
ただ、このバーチャル画面思ったほどじゃなかった。
普通の飛行機からのビデオの方がよかったんだけど。。。
セスナで飛んでいるという設定なんだけど、まるで
UFOのように離発着するんだわ。
セスナは滑走路がいるだろ!

とはいうものの、このバーチャル飛行を見たおかげで、帰ってきてからグーグルで地上絵を探すことに成功。
本当にグーグルアースってよくできているわ。
なんと今回You Tubeの貼り付けまで見つけてしまった。

帰りにBBと晩御飯を食べた。
上野で食事をするという時はいつも困るんだけど、なんと線路の下にたくさんお店があった。
ちょっと前までは香港のワンチャイのような雰囲気の中華やさんがあったらしいが、それがなくなっていたので、イタリアンにした。
最近、JRの駅っておもしろい。
構内のコーヒーショップも便利だし、レストランもいいレストランがはいっているようだ。

この日二人の一致した意見。
大宮駅はすごすぎる!!
今後、駅ってデパートのようになっていくのかなあ。
BBとは来月また会う予定。
楽しみにしてます。

グーグルににもどる。
『グーグルって将来はリアルタイムで航空写真を見られるんじゃないか。。』
と次男に話したところ、
『そんなことになったら、反対運動起こす』
と言われた。
きっと学校に行かないで、
『あっ!こんなところを歩いている!!』
なんて見つかったら大変なんだろうと計算しているに違いない。


次男は今週はスノボに行っていた。
行く前日に
『どこに行くの?』
と聞いたら、
『え〜〜〜と』
といって携帯で自分の行く場所を探していた。
自分が行く場所もよくわかってないのか。。

しかも友達がここに荷物を送ればいいと教えてくれた場所は、前日になって
『違っていた』
とメールがはいったらしい。
すでにその時点で何人かは荷物を送っていた模様。。。
なにか信じられない。

現地ではどんな様子だったのか、知りたいような知りたくないような。。。

速報
Kの長男、センター試験で理科大合格です!!!
Mの長女、東京女子大合格です!!

おめでとうございます!!



今週のomi家
2008年2月3日

なんとほぼ一ヶ月半ぶりにブリッジに行った。
ブリッジに関してはかなりへこんでいて、続けようかどうしようか迷ったんだけど、あともう少しやってから決めようと思った。
そう思ったら、また再びどつぼにはまってしまったんだ。
なんで本まで買ってしまったんだ。。。。

しかし初心者が一ヶ月休むとだめですわ。
右回りか左回りかということまで忘れてしまう。
しかも出し間違えが多すぎ!!!
一緒のテーブルだったおにいさんにも迷惑かけました。
それが火曜日の話。

なんで火曜日に思い腰をあげて、足をひきづって四谷まで行ったかというと、水曜日に友達の友達にブリッジを習うためだったんだ。
この日も何回も言われました。
『omiさん、ちゃんと計算しなくちゃだめよ!』
ブリッジはパートナーと組んで点数が何点ぐらいになるかを計算して、自分がこれくらいはできます!って宣言しておこなうゲームだ。
だから計算ができないとだめ!
なのにそれが正確にできないomi.
ちゃんと規則を覚えてないってこともあるんだけど、計算がいいかげんっていうのもある!
先生をはじめ、皆様にご迷惑をおかけしました。
先生には
『omiさん、今日は同じ間違えを2回したわよ!』
ってとどめまで言われました。。。
しかしこれで止まってくれればいい。。
次回もまた同じ間違えをしそうでこわいです。



先週から何に根をつめていたかというと、ANAのブログだ!
実はたまりもしないANAのマイレージカードを持っている。
このカードを持っているとどんなにANAを使ってなくても、このブログに参加することができる。
BBにこのブログのことを言ったら、会員制のブログだといわれた。
ここではじめて会員制と知ったというおまけつき。
このブログは旅行が好きな人はおもしろいかもしれない。
旅行中に見つけた場所を写真をつけてカードで投稿していく。
そのほかに旅行記もあって、(旅行記もカードも同じように使っている人も多いけど)調べたい地域の検索をするとANAがだしているカードとともに、会員が投稿したカードも見ることができて、いろいろ情報をひきだしていけるというものだ。

omiは昨年なんといってもANAで大連まで行かせてもらったので、
恩返しにこのブログを使うことにした。
omiの恩返し!!
しかしなぜかわからないんだけど、投稿するのにとっても時間がかかる時があって、さらに書いたものが全部消えてしまうこともあった。
(これは現在はかなり改善されたみたいです)
普通はここでやめるでしょ。
でも今回は根性がはいってしまって、そういう中、書き続けて10日で40枚のカードと5つの旅行記を投稿した。
今まで書いていた旅行記とブログがえらく役に立った。

ここでANAの方はしばらくお休みで、パノラミオにも根性をださないとな!
(一番根性をいれなければならないのはなんといっても家事なんだけど、目をつぶっている。。。。しっかり目をあけたほうがいいとは思う!)

パノラミオはほっておいているんだけど、皇居の写真がだいぶ前に1000回以上の閲覧になっていた。
あと閲覧が多いのものにはTDL。
シンデレラ城の写真だ。
ソウルは市内よりもトラサン駅の閲覧が一番多くなっている。
因みにチベットの写真も見てくれている人がいるみたいで、ちょっと嬉しい。
チベットの写真は場所がどのあたりかわからない写真が多くて投稿できないでいるものもあるけど、はっきり場所が特定できるものを投稿してみた。
まだまだ投稿したい写真が山になってます。。。
少しづつ載せていきたいとは
ず〜〜と思っている

火曜日と水曜日にブリッジをやって、木曜日は久しぶりに新大久保に行った。
今回のメンバーは選ばれし6人というか、omiに誘われてしまった5人というか、はじめての顔合わせもあったけど、話がはずんで何よりでした。。。

新大久保でまわるところはだいぶと決まってきている中、Sが探しておいてくれた、ビュッフェのお店に行ったのだけど、ここが超超満員で、何事がおきたのかと思った!!
Sがあとで調べたところによると、ちょっと前にここのお店がテレビで放送されたらしい。
お昼の時間をすぎても、2階のレストランから1階までまだ列がつながっていた。


韓国料理のビュッフェ、プングムはこのビルの2階です。

この日、買い物はキムズクラブと韓国広場に行き、値段が安いほうで品物を購入していった。
ヘバラギのチョコレートなどは1つ50円も値段が違いますもん。
調べないとそんをする!


しかし新大久保はいついってもおもしろいわ!

この日の前日。
前々からSにロストを貸す約束をしていたのだが、それがなくなってしまっていた!
ロストはシリーズ2まではomiもちゃんと見ているのだが、自分で録画しておきながら、韓国ドラマにおされて、それ以降はまだ見てない。
で、最新のシリーズをMに先に見てもらい、それがかえってきたことまでは確かに覚えていた。

その後、たまにはビデオの整理をしなければと思い立ったときに24とロストを最初からきれいに並べてみたんだ。
するとなんとロスト4というビデオが1本あり、あとはシーズン4はまったくなかった!
この時点でとんでもない勘違いにまだ気づいてない。
その後何日かビデオを探したがなかった!
で、みんなに会う前日にはっと思ったんだ!
このロスト4の4はシーズンをあらわしているんだろうか。。。。。。
で、ためしにテレビにかけてみたところ。。。。
なんとこのビデオはシーズン1の4だったんだ!!!!!
最新のビデオがシーズン3ということが頭から消えてしまうomi。

自分でも心配です。
他のビデオはシーズン3とかいれてあるのにこの4は何か書いた時にあせっていたんだろうな。
とりあえず一件落着でよかったけど、そういうことが知らず知らずのうちに日常で押し寄せているんじゃないかと新たな不安におののいている。。。


韓国ドラマだけは順調で、
(順調なものもとりあえずあることも強調しておかなければ)ドンワンの愛する人よに続いてタルジャの春を見ている。
タルジャの春はチェリム(イブのすべて)が出演しているんだけど、
あれはチェリムじゃない!!!
絶対に整形しているぞ!
とそればかり目がいってしまって、何かストーリーに力がはいらないんだけど。。。
イブの時はあんなにかわいかったのに、なんであんなになってしまったんだろう。。
因みにヤフーで見つけた、第一話のみ無料の、オー必勝!
(第一話だけ無料ってのが問題だ。続けてみたくなるだろうが!!)
同じくチェリムなんだけど、こちらはまだイブの時の面影を残している。
こんなにチェリムを追ってどうするんだ!!!!
でもあの変わり方を見ると絶対に何があったんだ!

って知りたくなると思う。

それにひきかえイミンギはこのドラマの中で力いっぱい笑わなくってかっこいい。
イミンギって力いっぱい笑うとちょっと顔がくずれるんだけど、笑わないとかっこいいと思う。。。


今日、日曜日は雪になった。
息子は朝、遅く起きてきて、雪をみると外に飛び出していった。
試験中も大丈夫かなあと思ったけど、試験が終わっても大丈夫かなあと思わなければならない。。。。
なるべく見ないことにしているんですけどねえ。。。

今月の壁紙は飛行機雲の拡大写真です。
雲の中がどうなっているか見たかったけど、さすがに200ミリじゃ見れませんでした。。。



トップページに戻る

inserted by FC2 system