omi日光にいく
2011年4月20日 
遠足に行こうと思った。
今回はJRを使わないで、遠くに行くことにする。
計画をたててわかったこと。
日光って意外に近いし、安くいける!!!

出発の当日。
朝はや〜〜く家をでて、浅草より6時ちょっとすぎたぐらいの東武快速電車にのる。
あまりにも朝早かったために、浅草では電車はこんな感じだった。

途中で通学の生徒たちがたくさん乗ってきて、その子供たちにまじって
日光についた




途中の車窓からの景色を見ていると山に咲いている桜がきれいで、
ひょっとすると日光まで行くことはないんじゃないか。。。
って思われた。



今回の目的は日光植物園。
(これを書いている時点で、きちんとした名前を忘れている)
東大の付属植物園で、前の週にここの水芭蕉のテレビ放送があったんだ。
前の週がちょうどよかったってことは
この日はおそいかなとはじめから予測がついてしまう。

それでも鳥の写真もとれるかもしれないし、

ほとんど日光に行ったことがないので、とにかく行ってみよう!!!
というところだ。

日光の駅には8時過ぎについた。
ここから、バスで植物園に行く。
高校生がたくさん待っているバス停に一緒に並ぶ。

4月半ばだというのにものすごく寒い。
寒いかもしれないと思って、セーターやジャンバーや手袋、マフラーを
持っていっていたのだが、フル装備になった!!

バスで中禅寺湖方面の山を登っていくと植物園はある。
15分ほどだ。

植物園は9時に開園だが、それよりもはやく着いた!!
係りの人がそうじをしていたので、話す。
『寒いですね。』
『そうなんですよ
昨日は中善寺のほうでは雪が降りましたから』


え!!!!
寒いはずだ!!!

9時の開園と同時に中にはいる。
地震のためか、人はほとんどいない。
まず見つけたのが、



えなが。

幸先がいい!!!
でもこれは東京でも見つけることができるのよね!!
と少々贅沢に考える。



ゲンカイツツジ
お寺に咲いていたなあ。

と最初はわくわくして歩いていく。
園内はかなり広い

といっても野鳥のメッカほどじゃないか。。。



水芭蕉があった!!
でも
なにか終わりかけてないか。。。。
でした。
前の週がピークで行った週は終わりにむかってすすんでいたんだわ。

アカシアの木があった。

これをずっとアカシアだと思っていた。
母に写真を見せたら、え??
アカシアっていつからこうなったの?

という顔をされた。
おかしいなあと思って表示をよくみると
このようになっていた。

これって知らないomiが見たらアカシアになるでしょ。



そうなんです。
アカヤシオでした。。。。

時々ふる小雨にぬれて、ピンク色の花びらが透き通ってみえた。


水芭蕉のほうは前の週はこれをアップでのせてもいい感じだったんだと思う。
水芭蕉の写真を撮りにいったんだけど、水芭蕉は撮れなかった。。

これはトサミズキ。(だと思う)
近くの微妙な位置にコウヤミズキという札もあって、
確定ができない。
どちらもマンサク科で、花も似ているんだわ。。。
できればもう少し札を離してたててもらいたかった。


鳥の鳴き声はしている。
しかし写真が撮れない。
この日一番の残念な写真。
もう少し長くとまってくれたらなんとかなったかもしれないんだけど。。

結局、なんの鳥だか不明。。



めじろがアカヤシオの花にきた。
蜜がおいしいそう。




そばに流れている川はかなりの急流だ。
まだまだ余震が続くなか
鳥がいそうなんだけど、川が見えるがけに近づくのがおそろしくて
写真が撮れない。
小心ものなのです。。

ヤマガラがいた。
野鳥のメッカにいなくなったと思ったら
ここにきていたんだ!!
警戒心が強い野鳥の中では比較的、
人なつこい。
写真を撮らせてくれる!!



もう少し、時間をかけて、川をゆっくり見ることができたら、絶対に写真が撮れたんだと思う。
お昼をまわったところで、帰ることにする。

お昼すぎに帰るといっても3時間はいたことになる。
正門をでるとき、ちょうど駅に向かうバスが行ってしまった。
そこで歩くことにした。
帰りは下り坂なので、歩くには楽だ。
途中、カルガモが急流くだりをしていて、それを見ていたら
飛んでくれた。
よく飛んでくれました!!



川岸の木々は春色になっていて
美しかった。
それが写真では撮れないんだなあ。。。
もう少しアップで撮るといいのかなあ。


有名なホテルの近くにあるおみやげものやさん。
この建物が文化財になっているようだ。
右側にはホテルのパンやさんの出店がある。


お店で聞くとやはり地震の影響で外国人観光客が激減しているそうだ。
それでもomiは2組の白人の観光客を見た。
一組はちょっと年配の女性2人で、一組はリュックをしょった若者だった。
なんとなくこの2組はここに来るだろうなあって感じることができた。

駅まできて山のほうをみると
なんと雪景色だった!!!
これじゃあ、寒いはずだわ!!


このときはまだ桜も咲いてなかったし、
ようやく春になりかけているという時季だ。
それがとってもよかった。

帰りの電車は乗ろうと思っていた電車がもうスタンバイしていた。
朝からずっとぐずついた天気だったが、ここにきてようやく晴れた!!
帰るんだけどなあ。。

やっぱり青空がいいです!!!

途中の車窓から。
桜が満開だった。

東京に近づくにつれて春がおわり夏がきているなあと感じた。
日光はかなり楽しめるということがわかってしまった。
ので、次回もあると思う。

4月に書いたものが消えてしまって、
ようやく写真だけでもアップしようと思って作りました。



Back

inserted by FC2 system